給排水設備工事・建築工事・リフォームなら
宮城県大崎市三本木の株式会社オイデック
理 念 Corporate philosophy
理 念
三方良しの経営理念
株式会社オイデックの基本理念は三方良しです。ご依頼いただいたお客様の期待値を超えるサービスを提供し、ご満足いただくことで「買い手良し」に繋がり、満足したお客様からのご紹介などで、オイデックにご依頼いただけるお仕事が増え「売り手良し」に繋がり、オイデックが世の中から必要とされる企業となり、地域の雇用を産み、適正な利益をあげ、税金を支払う事で「世間良し」に繋がる。という考えで「売り手良し、買い手良し、世間良しで三方良し」となる事を理念として事業活動をおこなっております。オイデックに関わる全ての人が幸せになり、社会に貢献する事がオイデックの使命と考えます。
オイデックポリシー オイデックポリシー
株式会社オイデックでは事業活動を行う基本的な行動理念として十箇条の「オイデックポリシー」を掲げております。
田舎の工事屋にありがちな「やんべくせな仕事」(宮城の方言でテキトーな、レベルの低い仕事の意味)を徹底的に排除し、
建設工事施工業務でありつつも、サービス業の心づもりで接客応対し、お客様やクライアント様の満足度向上に力を入れております。
田舎の工事屋の職人からプロの一流サービスマンへと社員教育を徹底しております。
  • 10 オイデックに関わる全ての人が幸せになれるように活動を行う事。
  • 09 コンプライアンス(法令遵守)に努め、社会道徳上の倫理も遵守する事。
  • 08 人間力・技術力・提案力など、あらゆる業務の品質向上に努める事。
  • 07 プラス思考を常に意識して活動し、マイナスな思考は働かせないようにする事。
  • 06 自分の行動と発言には最後まで責任を持ち、大人の心構えで活動を行う事。
  • 05 明るく楽しく元気よく、そして謙虚に厳しく、常に笑顔で活動を行う事。
  • 04 世のため人のために、清く正しく美しく、そして正々堂々と活動を行う事。
  • 03 「客良し・店良し・世間良し」三方良しの精神で活動を行う事。
  • 02 困っている人(お客様・法人・個人)を助ける正義の味方を目指す事。
  • 01 地域のみなさまに必要とされ続ける企業を目指し活動を行う事。
会社概要 Company Profile
名称 株式会社オイデック
代表者 代表取締役会長:尾出利男
代表取締役社長:尾出恵一
創業 昭和21年1月
資本金 4000万円
所在地 〒989-6322
宮城県大崎市三本木南谷地字熊野越72-1
電話番号:0229-52-5100/FAX番号:0229-52-6072
主な事業内容 [公共工事] 官公庁発注の管工事・土木工事・建築工事などの施工管理
[設備工事] 給排水設備、浄化槽設備、下水道設備、空調設備などの施工管理
[リフォーム] 快適住まいの総合リフォーム工事、アフターメンテナンス
[不動産]   賃貸管理、売買仲介、中古一軒家買取、リノベーション住宅販売、宅地分譲造成開発
主な許認可番号及び
営業品目
建設業許可番号[特29-第6061号]
浄化槽工事業者[宮城県知事届出第476号]
宅地建物取引業者免許[宮城県知事(2)第6027号]
主な所属団体
大崎市管工事業協同組合
大崎市建親会
大崎市三本木企業協議会
大崎商工会
宮城県商工会青年部連合会
宮城県商工会壮青年部
大崎法人会
公益社団法人全日本不動産協会
TOTOリモデルクラブ宮城店会
大崎市交通指導隊
国際交流協会三本木支部
若手経営者研究グループ三本木フレンドリーネット
三本木と学校をつなぐ会
館山公園を復活させる会
古川東ロータリークラブ
主な保有資格
(2021年現在)
1級土木施工管理技士(10名)
2級土木施工管理技士(3名)
2級舗装施工管理技士(1名)
1級管工事施工管理技士(3名)
2級管工事施工管理技士(8名)
1級建築施工管理技士(1名)
2級建築施工管理技士(2名)
1級造園施工管理技士(1名)
2級建築士(1名)
給水装置工事主任技術者(14名)
下水道排水設備工事責任技術者(9名)
浄化槽設備士(5名)
1級配管技能士(2名)
2級配管技能士(3名)
医療機器の販売及び賃貸管理者(1名)
宅地建物取引士(1名)
住宅ローンアドバイザー(1名)
給水装置工事配管技能(5名)
〈一般〉配水管工(8名)
〈大口径〉配水管工(3名)
配水用ポリエチレン配管施工(8名)
あと施工アンカー(3名)
オイデックの特徴 Features
社員教育に力を入れております
Features 社員教育に力を入れております
社員教育やビジネスマナー教育に力を入れております。安全でクオリティの高い工事の実現には人と人の信頼関係が重要です。協力会社様や同僚とよりよい関係を築き、お客様に最高のサービスを提供できる心づくりを大切にしています。
「三方良し」の社会貢献活動
Features 「三方良し」の社会貢献活動
オイデックでは経営理念である「三方良し」を実現するため社会貢献活動に力を入れております。社会貢献団体、まちづくり団体、社会福祉団体などに協賛し、道路美化の清掃活動等に参加しています。「客良し、店良し、世間良しで三方良し」の善と笑顔が巡還する社会を目指します。
会社沿革 History
1946年(昭和21年) 1月創業 戦後まもなく創業者 故尾出哲三が、宮城県志田郡三本木町(現在の宮城県大崎市三本木)にて「尾出組」を発足し土木工事などの請負業を手がける
1960年(昭和35年) 土木建設請負工事店「尾出工務店」に屋号を変更
土木工事や水道工事などを手がけ業務を拡大する
1976年(昭和51年) 有限会社尾出工務店として会社法人化
1986年(昭和61年) 尾出利男が代表取締役に就任
1993年(平成5年) 宮城県大崎市三本木南谷地字熊野越72-1へ本社移転
2006年8月(平成18年) 創業60周年を迎える株式会社オイデックへ社名と組織の変更を行う
2009年(平成21年) 経営革新の認定事業者として宮城県知事より認定される 経営改善普及事業推進に貢献し地域振興発展に寄与したとして全国商工会連合会長より優良事業者表彰を受賞[NHKホール]
2011年(平成23年) 創業65周年を迎える 3月11日に発生した東日本大震災時、地震発生直後に災害復旧本部をオイデック内に立ち上げ、主に大崎市内の水道本管、下水道管、道路、法面、漏水修理などの復旧作業を不眠不休で実施
2013年(平成25年) 株式会社オイデック不動産事業部設立
2016年(平成28年) 創業70周年を迎える役員人事を変更する新代表取締役社長:尾出恵一 就任
新代表取締役会長:尾出利男 就任
2017年(平成29年) 資本金を4000万円に増資宮城県優良建設工事施工業者表彰を受賞宮城県建設工事事故防止優良者を受賞特定建設業許可取得
2019年(令和元年) 宮城県優良建設工事施工業者表彰を受賞大崎市立三本木小学校より感謝状を受賞特定非営利活動法人宮城県セーリング連盟より感謝状を受賞TOTOリモデル倶楽部発足25周年記念にて感謝状を受賞
2020年(令和2年) 大崎市優良建設工事施工業者表彰を受賞宮城県発注工事成績考査の成績上位者で平均80点以上の
県内優良企業上位社としてランクイン
大崎市役所三本木総合支所、三本木小中学校など、地元三本木の
公共施設に新型コロナウイルス対策として消毒液を寄贈
2021年(令和3年) 創業75周年を迎える長年の清掃奉仕活動に対し宮城県知事より感謝状を賜る
そして現在に至る